業務内容 -Work content-

業務について

株式会社アイワ設備では「水」、「空気」、「光触媒」を利用したより良い環境創りに取り組んでまいります。

ティオスカイコート
◆ティオスカイコートとは?
ティオスカイコートは光触媒作用の材料に完全無機のアモルファス型過酸化チタン(特許:第2938376号・他4件)を取り入れたことが大きな特徴です。
この過酸化チタン自体が持つ強い接着力により、これまで欠かせなかった有機系バインダーが不要となり、あらゆる基盤に常温で且つ安全に光触媒膜を付着させることが可能となりました。
またこの過酸化チタンは有機基盤へのブロック層の役割を兼ね、二層工法(特許工法)を使用する事で、従来から問題となっていた下地の有機基盤を損傷させるという事も解消されました。
この独自のシステムを取り入れる事により光触媒分解機能を最大限に高められるのです。
◆工法
効果的に光触媒光触媒を利用・活用し、効果を発揮するには…
酸化チタンを基盤に対して確実に固定付着を行う必要性がある。
◆光触媒造膜モデル

従来の方法・一般的に用いられている方法

バインダー方式(粉状酸化チタン+接着剤)

  • ※従来の方式では、長期間の固定付着が不可能で
    光触媒効果が激減!

実現不可能だった半永久的な効果もティオスカイコートなら実現可能。

新工法・ティオスカイーコート方式

酸化チタンゾル溶液+ペルオキチソタン酸水溶液

  • ※ティオスカイコート方式を用いる事により、半永久的に光触媒の効果が期待できます。
    これにより、今までなら将来的に不安だった光触媒コーティング効果も安心して頂けます。
◆セルフクリーニング効果
光触媒は酸化チタンなどの光触媒半導体を触媒に、光エネルギー(紫外線)を使って空気中の水と酸素から活性酸素を作りだします。
この活性酸素は強力な酸化力があり、汚れや悪臭の原因となる有機化合物や殺菌などの有機物質が酸化チタン膜に接触した事で、分解・除去する働きをするのです。
また、大気汚染の原因となる有害汚染物質である窒素酸化物(Nox)の有害ガスも分解・除去する働きがあり、周辺の空気を浄化するなど環境改善の効果も得られます。そして、分解された汚れなどの物質は雨などによって洗い流されます。これが、光触媒のセルフクリーニング効果です。
抗菌・脱臭 光触媒の空気清浄機
◆室内コーティング
 
◆ダイオキシン類分解装置 実証実験
安全性データ情報
◆SITPA光触媒製品技術協議会
SITPAマークは,光触媒製品技術協議会の「品質と安全性に関する自主規制」と「光触媒製品ガイドライン」 に沿って品質管理された製品に表示されるマークであり,情報公開されています。
  • 登録業者:株式会社 ティオテクノ
  • 販売代理:中央環境総設 株式会社
  • 登録番号:2001-0012・2001-0013・2001-0014・2001-0015
◆国土交通省・厚生労働省の認可を受け特許取得。
1983年厚生省(現厚生労働省)に食品添加物の認可受け,国土交通省の
“NETIS”(新技術情報システム)にも掲載されるほどの注目を浴び特許を取得を行いさらなる技術改革に取り組んで参ります。
酸化チタン 1983年厚生省(現厚生労働省)   食品添加物認可
製品のpH pH=6.0〜7.0   中性域
組成物
  • 有機溶媒一切を含まない。
    抗菌のための銀・銅などの有害物質は一切使用せず、十分な性能・効果を発揮する。
毒性
  • マウス 急性経口毒性試験 ⇒ 毒性なし   於:(財)日本食品分析センター
  • ウサギ 皮膚一次刺激性試験 ⇒ 無刺激性   於:(財)日本食品分析センター
  • ウサギ 眼刺激性試験 ⇒ 無刺激物   於:(財)日本食品分析センター
◆毒性について

株式会社 アイワ設備 -未来の子供達のためにより良い環境作りを-

知多事業所

〒470-2102 愛知県知多郡
東浦町緒川字相生41-26

TEL:
0562-82-1552